前回は、"X89HD"のベンチマークレビューを行いましたが、どうだったでしょうか?

今回は、このx89hdの使い勝手のレビューやHi8と比較したいと思います!

ちなみに、x89hdとhi8で簡単なスペック表を作ってみました!
X89HD

それでは、早速見ていきましょう!


~液晶ディスプレイ編~

Chuwi Hi8と同様、この機種も”ディスプレイ”の解像度の高さが一番目を引くポイントだと思います。
そして、この機種は公式サイトで有名な”iPad Mini”の液晶と同じものを使用していると記載されています!
それでは、実際の画像です!
PA040207
正面から見た様子

PA040211
グラデーションテスト

PA040210
PA040208
視野角テスト

画像からでは判断が難しいですが、とてもキレイに表示できている思います!

画素密度がHi8よりも良いため、非常に文字がシャープです。

視野角も問題ありません。

さすが"Retina"液晶!という感じです。(笑)

しかしHi8と比べて解像度はx98hdの方が高いのですが、発色と明るさに関してはHi8の方が良かった様に思えます...


~カメラ編~

次は、カメラ編です。

Hi8では、カメラ性能は”最低”と言っても過言ではないレベルでした...(;´・ω・)

Hi8と画素数だけ比べて見ると、フロントカメラもリアカメラも画素数は向上しています。

実際に撮ってみたので、比べてみましょう!

Hi8のカメラ
IMG_20150702_182510
IMG_20150702_182534
これが、Hi8のカメラです。
あまりキレイでは無いですね...

X89HDのカメラ
WIN_20151004_16_35_24_Pro
WIN_20151004_16_36_15_Pro
これが、X89HDのカメラです!

上が前面カメラ(200万画素)、下が背面カメラ(500万画素)で撮った写真です。

撮り方が良くないのか前面カメラは白くボケてしまいました...

でも、背面カメラの画質は少し向上したように思えます!

この画質であれば、会議のホワイトボードの写真やメモなどの撮影には十分だと思います!


~無線機能~

無線関係ということで、”Wi-Fi”と”GPS”を検証してみました!

まずはWi-Fiからです!

X89HDの接続規格は
Wi-Fi 802.11 b/g/n
となっていて、Hi8と同じです。

それでは、今回の検証も前回と同じ条件で、

・Wi-Fiルーターのそば
・Wi-Fiルーターから10Mほど離した場所


で行いたいと思います!
PA040216

検証結果がコチラ!

ルーターのそば
・X89HD "3Mpps~22Mbps"
・Hi8 "17.2Mbps"
・x202e "19.8Mbps"

ルーターから10Mほど離れた部屋
・X89HD "400Kbps~10Mbps"
・Hi8 "3.2Mbps"
・X202E "7.9Mbps"

テスト中の画像を見てもらうと解りやすいですが、X89HDは速度が全く安定しません...

画像のように常にギザギザしています...

原因は解りませんが、離れた部屋にいると途中でWindowsUpdate中にエラーが起こったりと、少し不安です...

次は、GPSです!
x89hdは衛星GPSはなく、Wi-Fi GPSですので、少し精度は悪いとは思っていました...

しかし、実際は....
PA040214
誤差が”最大33Km”と通常使用もままならない状態です...

検証方法が間違っているのかもしれませんが、間違ってなかったら、ちょっと残念です...


~動画編~

今回も4K動画が再生可能かチェックしてみました!
PA040220
Hi8と比べるとCPUは劣っている(Z3736F VS Z3735D)のに、液晶解像度は高いという少し不安でしたが、しっかり再生できました!

また一番驚いたのが、Hi8と比べて音質が”劇的に向上している”点です!

Hi8はモノラルスピーカーで音が割れると言った問題がありましたが、それに比べてX89HDはステレオで再生されて音割れもありません!

イヤホンジャックの品質もよく、僕的には一番嬉しかった点でした!


~ゲーム編~

次は、ゲーム編です!

今回は、4つのタイトルが動作するか検証してみました!

1.Minecraft (オリジナル)
PA040217
まずは、お馴染みの”Minecraft”です!

起動やワールド作成は非常に低速です。(FPS:5~10程度)

設定を変更すると、遊べるレベルになります。(FPS:10~20程度)

Hi8と比べてみても、あまり違いはありません。


2.Minecraft (Windows 10 Edition)
PA040219
Windows10専用のMinecraftです!

パソコンとタブレットのどちらでも起動可能ですが、ベースは”Minecraft PE”なので非常に快適です!


3.Osu!
PA040225
パソコンで有名な音楽ゲームです。

音楽ゲームなので、反応速度が命なのですが、残念ながら最大解像度でのプレイは出来ませんでした...(FPS:10~15)

解像度を(1600*1200に)変更して、設定を調整したところプレイ可能になりました!(FPS:40~60)


4.Asphalt 8 ※画像撮り忘れました...m(__)m

Android/iOSで有名なレースゲームです。

奇麗なグラフィックで負荷も大きそうですが、プレイ出来ました

しかし、時々コマ飛びのような症状が出ることがあります...


~今回のまとめ~

今回のまとめです!

・動画端末としての性能はGood!

・無線関係の性能はイマイチ...

・ゲームは設定を変更すれば出来る...はず?


という感じです。

実は、最初4K動画を再生したとき、迫力があって驚きました!

しかし、Youtubeを4Kで再生するとなると通信速度が安定している必要がありますが、X89HDは残念ながら安定していません...

よって、読み込みに時間がかかったり、時々止まったりします。

もう少し無線関係の性能を上げてほしかったです...

それでも、高解像度音質軽さから、動画やフェブブラウザなどの使用には最適だと思います!


それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました!<(_ _)>

次回は、タブレットではない格安中国製品を紹介しようと思います!